フルネームでの受け取り

宅配便イメージ

宅配便を受け取る時に受領する際には印鑑を押しますか?それともサインですか?
私は以前、宅配便や書留などを受け取る際には印鑑、シャチハタなどを押していました。

今はサインで受領しています。こういう人は多いと思います。
以前成りすましで印鑑を偽造するために宅配便を装って・・・

なんていうことがあったと聞いてから、顔見知りの宅配便の人や郵便配達のおじさんでもなんだかちょっと怖いなと思うようになってしまいました。

あ、でも、こんな事件が怖いなんていう理由でなくとも、単純にいちいち印鑑を持ってくるのが面倒だから、という理由でサインでの受取をしている人もいますが。

実際、受取の時に印鑑でなくてサインでもいいものなのでしょうか。
宅配会社Aでは、基本的に印鑑かサインでの受け取りで、一般宅での同居人でも問題ない、会社などの場合でも代理でサインするのもOKだそうです。

宅配会社Bの場合では、やはり印鑑もしくはサインでの受け取りになり、その住所の家から出てきた人は同居人であるという前提でサインもしくは印鑑での受領になるそうです。

たとえば、荷物が自分宛ではなく他の家族へのものの場合は、受取のサインというのはどうするのか知っていますか?フルネームでお願いします、なんていわれたら?

そういう場合は、受取人本人でない場合、性別も違う場合、その時受け取った人の名前での受領になります。

基本的には「誰が受け取ったのか」ということが分からなくてはいけないので、たとえば夫宛に荷物が届いて妻が受け取った場合には受け取った妻のフルネームを書くことになります。

荷物の宛名を書くわけではないんですよ。皆さん、間違っていませんでしたか?

ちなみに貴重品や書留などはフルネームでの受領になるのが基本です。
こんな事を考えると、やっぱり印鑑をポンッと押して受け取るというのは便利ですよね。

〔話題のサイト情報〕

印鑑の購入で迷っていませんか?
価格やレビュー、ランキングから、はんこのお得な口コミ情報をゲット!

印鑑の比較・検討なら「印鑑ネット」へ

ページの先頭へ